2015-01/29

レッツゴーソラカマン(サポートsorakaガイド。プレイ編)


ビルド編はこちら

◆スキルの取り方

・プラン1:ディフェンシブ
WQWE or WQEW
以後R>W>E>Q

相手がDravenやCait、Sonaなどのとき。
迷ったらこれにしておくと良い。
安定かつ強力。


・プラン2:アグレッシブ
EWQW
以後R>W>E>Q

アグレッシブといっても最序盤が変わるだけです。
Lv1はスターコールでなくEを取りましょう。
相手がラストヒットを取ろうとしたところ、
一瞬早めに相手の立ち位置にサイレンスゾーンを敷き、さらにAAで追撃。

射程が長い上に一瞬で発動のサイレンス。
くわえてミニオンにダメージが入らないのでPushしてしまう心配もなく
Lv1のZoningスキルとしては最強の部類といえます。

スターコールと比較して、消費マナとダメージは同じ。
スターコールのほうが圧倒的にCD短いものの、
Lv1でドカドカQを打つとマナが枯渇するので、Eの方が優れています。

欠点として、Lv3までQWが揃わないので
一度コケると行動が大きく制限されます。



・全体的な話
レーンの調子が良く、Wが不要な場合もあるでしょうが
その場合でもQよりはEを上げたほうが良いです。

また、Killを取れていない程度の勝ち方であれば、
ヒールを使う機会がなかったとしてもWを上げましょう。
その程度なら、Gankやテレポ等でワンキル取られると逆転になってしまうし、
ヒールのLvが上がっていれば、簡単にDragがとれるし、集団戦も段違いに強いので。



◆基本的な考え方
・自分のHPは何より大事。
 すさまじい量の味方HPに変換できるので、とにかく自分を大事にする。

・Sorakaのスキルは、ゲームにインパクトを与えることができない。
 勝ちゲーでは鬼のように強いが、負けゲーだと一気にやることがなくなる。
 相手のプランを崩せるスキルはサイレンスゾーンだけなので、大事に使う。
 適当においても9割は素通りされて終わるだけ。しっかりタイミングをまとう。



◆レーンフェイズ
以前のsorakaはRanged最速のMS、射程550、自分にも使えるヒールなどから
序盤はゴリゴリオートアタックでハラスしていくチャンプでしたが
リメイクで自分のHPが非常に大事になったので、
下手に殴りに行っても大損なだけになりました。


相手のPokeがLv1からツラそうな場合、
Lv1からヒールマシーンやっといたほうがいいです。
その場合はLv2でスターコールを取れる=HP補給ができる ということなので
Lv1でサイレンスをとるより大幅に安定します。

いずれにせよ、中盤以降は
ひたすら後方で待機してヒールを打つ機械となります。
絶対に捕まらないようにしましょう。

ただしあまりにもチキン過ぎると
ちょっと前に出ただけで怪しまれるようになり
味方のGankに合わせられないので、
チーム構成や戦況によっては、Gankを読みにくくさせる程度に迷彩できるとベター。



◆サイレンスゾーンの敷き方
サイレンスゾーンというよりは、発動の遅いスネアゾーンとして考えましょう。
追うにせよ逃げるにせよ、相手の真下にゾーンを敷いても、
1秒未満のサイレンスにしかならず素通りされるだけ。

素通りされると本当に最悪で、ほとんど意味がないので
退路/進路を遮断する気持ちで先読みして置きましょう。
仮に、敵が届かないぐらい手前すぎる場所においたとしても、
案外ためらって一瞬立ち止まってくれたりするのでそっちのがマシです。
感覚をつかむまでは、やり過ぎぐらいに先読みして置き、経験を積もう。

壁越えFlashで逃げられそうなときは
気持ち早過ぎるぐらいに置いてもいいです。



◆ドラゴンはいつでも食える
W上げのソラカであれば、ジャングラーのHPが5割あれば何とかDuoドラゴンできます。
ADCもいるならもう少しぐらいは余裕があるはず。

ドラゴンにかぎらず、集団戦終了時にsorakaが生き残っていると
タワーなりドラゴンなり、即Objectiveを取れるので、
そういう意味でも集団戦では死なないよう、また無駄に削られないように。



◆集団戦
大事なことは、死なずにヒールし続けることです。
ソラカのヒールは極端に射程が短くなったので、前衛をヒールするのはかなり危険。
基本的には、Janna以上にADCの横に張り付いて、執拗にヒールするのがベター。

わかっている相手であれば、
途中でFocusをソラカに切り替えてくるため、AD/APCarryの横にいましょう。
最低でも、ソラカが殴られている間にFreeになったCarryチャンプが暴れられるように。

サイレンスは軽々しく使わず、いざというときまで温存しましょう。
特に相手にAssassinがいる場合、十中八九Carryに飛び込んでくるので
その時足元にサイレンスが設置できるように準備しておこう。

アサシンやチャネリング持ちが居ない場合は、しばらく温存しておいて
ADCもフリーで殴れている(もしくは近くに居ないとき)には、
お互いのFocusが定まった頃に、敵の密集しているところに置きましょう。

イレリア、リベン、JaxといったMeleeFighterが
AAをはじめた頃に置いてやると、とてもいやらしく機能します。



◆笑えるサイレンスパターン
・テレポしてきた時に足元においておく
・砂時計使っている敵の足元においておく
・Zedが飛びついてきた時にADCの足元においておく
・味方のMalz/WWが捕まえている敵の足元においておく
・パンツが飛んできたら円の中央においておく


◆sorakaの火力
スターコールを中心に当てられるのなら、
意外とsorakaの攻撃力はまあまあ強いです。

密着した地点へ落とすとほとんど即着のようなもの=全部中心に当たる。
つまりADCの横に立ち、突っ込んできた敵を殴れということです。
posted by にくず at 00:28 | Comment(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする