2012-05/19

戦勇。のジャンプスクエア版を読んできた。

ニコニコ漫画で連載してる戦勇。がJSQで連載開始って言うから読んできた。
毎回腹筋が痛くなるほど笑わせてもらっているので期待していましたが、漫画版はなんとゆーか、思ったほどではなくションボリ。

いや、つまらないわけではないんです。
Web版と同じギャグが使い回されてたりしましたが、
別にそういうことは気にしません。

ただ、テンポの取り方が悪かった。
ネタを披露するペースが早すぎて、置いてけぼり感が強かった。

「ん?」って思った次の瞬間には、ボケなりツッコミなりが入ってくる。
脳内のモヤモヤ感が膨らむ前に、ネタを披露されてしまうので
ギャグ自体は面白いのに入り込めない。


そのへん、
ニコニコ漫画なら、Flashプレイヤーで作者側が読むペースを指定できるけど、
実際の漫画だと、読者側が読むペースを自分で決めてしまう
そーゆうところに原因があるんですかね。

たぶん、作者は普段どおりに描いてたんでしょうが、
メディアが違うんだから書き方も変えないといけないんじゃないのかなー


赤髪さんの面白さとかは
間のとり方が全てだと思うので
作者が早めに慣れてくれるよう祈るばかりです

一番爆笑したシーンなので
漫画版でもしっかり笑いたい。

----------------
余談
るろ剣も新連載してたんだけど
後日談・前日談的な作品じゃなく、
リメイク的に最初からやっていくようで
余計になんだかなぁ って感じでした。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: