2012-10/17

絶品タワーチーズバーガーを食いに行ってきた

まずこちらのリンクを踏んでいただきたい。

ロッテリアがこんな企画をやっている。
お値段が驚きの500円。
どう考えても安すぎる。

記念としても食べてみたいし、
コスパとしてみてもオトクすぎるので
何とかして食いたい、何とかして食いたい。


しかし販売時間は14時〜18時という、かなり厳しい時間に限定されていて、
これでは昼休みに買うことはできないし、定時で上がってもギリギリである。
社会人お断りと言わんばかりである。

さらに自宅〜会社のルート付近ではロッテリアは営業しておらず、
最寄りの店舗は電車で二駅、片道20分かかってしまう。
これだけ厳しい条件ともなると、不可能かと思われた。


しかし、しかしである。
それでも、俺は食いたかったのである。

この絶品チーズバーガーという商品が発売されたのは
当時大学生、5年ぐらい前だったような気がするが、
商品コンセプトと煽り文句、価格設定から
ロッテリアの本気とロマンを感じ取り、

その時も近所にロッテリアがないのを省みず、
300円程度の商品を食べるために
往復400円の電車代を払って食べに行ったのである

結果としてはコストパフォーマンスに見合った商品とは言いがたく
期待と現実の落差からダークサイドへと反転し
あんなもん食うぐらいならダブルチーズバーガーを食うべきだと
言いふらして回るアンチになってしまった訳だが、それはさておき


ごめん
書いてる最中でLoL誘われて
終わったの1時で寝たいので後半適当



・ありがちだが売り切れてた
・往復400円払ったのに売り切れてた
・職場で朝イチから「今日は定時で即帰ります」宣言して
 終わらなかった仕事を先輩に押し付けた上で買いに行ったのに売り切れてた
・写メール撮ってきてねって言われてたのに撮れなかった
・というか携帯の電池切れてて売り切れてた証拠すら撮れず
・明日どう説明しよう


・帰りの電車、券売機で切符買って5秒でなくした
・1万円しかなくて、万札で切符買ったんだけど、
 お釣りに気を取られて、切符を券売機から取り忘れたのかもしれない。
・でも次の順番の人、普通に切符買ってたからわかんない
・駅員さんに切符の落し物なかったか聞いたけど当然なかった


・次の順番の人に盗られたかもと思い込み、悶々しながら帰宅
・Twitterに犯罪宣言してはいないだろうかと「切符」で検索して犯人探し
・ネクラ丸出しである
・ざっと見ただけで5人ぐらい切符なくした系Tweetを発見
・目的とは違ったが仲間を見つけて気を済ませる(クズである)


だいたいそんな感じ
寝る Garen楽しかった
食べたかった


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: