2013-09/25

精神系サプリでドラッグキメる(グリシン)

妹の不眠症対策からはじまり、色々と飲みはじめたのでメモ


●グリシン
 味の素 快眠サプリ「グリナ」の主成分。2週間以上服用しています。
 妹の不眠症は大きく改善されたとのこと。(完治には至ってないそうですが)

 ぼくも不眠症ではなかったものの、以前から異常に寝起きが悪く、朝目が冷めても立ち上がると転倒したり、イスに座っているといつの間にか二度寝していたり、かなり散々だったのがほぼ1発で目が覚めるようになりました。それ以来毎日服用してます。
 睡眠障害なんじゃないかと思っていたので2ヶ月前から診察予約を取っており、これが一週間後に控えておるのですが、これだけ改善したらもう必要ないかなあ、というぐらい。まあ無呼吸症候群の疑いもあるので受診はしてくるつもりですけど。


●キッカケ
 もともと新聞広告に入っていた半額体験セットでグリナを買ったのが始まりで、家族全員によく効いたので「欲しい、欲しい」という話になっていたのですが、1回(3g)200円とバカ高いのが難点で、なかなか購入に踏み切れませんでした。
 それで類似品はないのかと調べてみると、グリシンは調味料としても使われているほど一般的なアミノ酸らしく、似たような商品が1/4以下の価格で腐るほど売られていました。一番ひどいのだと1キロ2400円とかで売ってます。ただ、これだとさすがに量が多すぎて、効かなかった時とか途中でやめた時がもったいないので、さしあたって200グラム1700円のこちらのサプリを買いました。


●グリナとグリシンサプリの比較
 俺が調べるの遅かったせいで、アマゾンでの注文と 母親のグリナ(1ヶ月分)発注がカブってしまい、大損こいたわけですが・・・・。せっかくだから飲み比べてみよう、とみんなで試してみたところ、妹・母親はどっちも変わらず、俺はちょっとグリナのほうが効きがいい気がする、と言った評価でした。ただグリナはあまりにも高すぎるので、もう買わないとは思います。


●その他雑多
美肌効果もあるらしく、肌がしっとりします。
とはいえトマトジュースほどではないし、妹・母親には実感なかった程度の効果。

グリシンはセロトニンの材料なので多少の抗うつ効果もあるそうですが、
抗うつ剤を飲んでいると相乗効果が危ないので使用禁止とのことです。



 あまりにもグリシンが効くもんだから、ドーパミンの材料でもあるチロシンというアミノ酸サプリにも手を出しています。これについてはまた今度。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: