2013-11/28

Nexus5運用開始

 LOLの変更が相次いで報告しそこねていましたが、Nexus5到着してます。まだSIMカード契約してないのでWifi専用で、ミニサイズタブレットみたいな状態ですけど、職場にも持ってって昼休みの暇つぶし等に貢献してもらっています。別に不都合感じてないし、めんどうくさいからSIM契約しなくてもいいかもしれない(もったいない)

 同僚のIphoneを比べると薄くて軽い。液晶もドットが見えないぐらい小さくて解像度も良いので満足です。ただ長時間ゲームなんかやってると背面が結構熱くなるので、ハードな使用はちょっとコワイ。Twitchビューワーなんか導入したら2〜3時間レベルで高負荷かかりっぱなしになるだろうけど大丈夫かなあ。

 今のところ稼働してるのは、
 ニンジャスレイヤーリーダー
 青空文庫リーダー
 Plants VS Zombies2
 Runkeeper
 Feedly の5本ぐらい。



 NjsryrリーダーはOnlineじゃないと使えないから、SIMレスの現状、自宅専用なのだけれど・・・。PCでTogetterから読むのと違って、余計なアイコンとかボーダーライン無しの、テキストだけ抽出した状態で読めて遥かに良いです。前からニンジャスレイヤーは、読んだら何か疲れるなあと思ってたんだけど、このアプリだと気が散らなくて読みやすい。今後の忍殺は全部このアプリで重点していくつもり。


 青空文庫リーダーは著作権の切れた文学作品を内部ストレージにダウンロードして読むアプリ。ストレージに保存できるし、人気ランキング等々からワンタッチでダウンロードできるのが素晴らしい。暇な時に気になるものを落としておけば、あとはどこでも小説読めます。いまのところ、コイツが一番重宝してる。
 作品ラインナップは、吾輩は猫である、坊っちゃん、走れメロス、蟹工船、舞姫、などなど 明治時代とかの文学作品なんですかね。あんまり古いのだと文語表現が多すぎて読みづらくなってきますが、今挙げた奴らは普通に読めます。 今、坊っちゃんを読んでるところ。


 PlantsVSZombies2は同名PCゲームの続編。続編と言ってもびっくりするぐらい何も変わってない。スマホ専用アプリのFree to Playになったんだけど、アイテム課金しなければ無料で遊べるし、課金なしでも全く不都合を感じない。正当な続編と言った感じ。いいのかこれ?
 ただ相変わらず難易度が低すぎて退屈します。あとCPU負荷が高いのか、ちょっと遊ぶとすぐスマホが熱もちます。Offlineでも遊べるのも高評価ですが、青空文庫リーダーに稼働率奪われ気味。理由は難易度が低すぎて(ry

 ちなみにRunkeeperは定番ジョギングアプリ、FeedlyはRSSリーダーです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: