2015-08/02

Garen、Darius、Morde、Skarnerリメイク続報

Surrender at 20: Red Post Collection: Several Champion Updates + Fighter and Defensive Item Changes for 5.16, Poppy still in works,& more

Garen、Darius、Morde、Skarnerの4チャンプとファイターアイテムの刷新は全て同じパッチで実装される。
実装パッチは5.16(次の次のパッチ)になる予定だが予定は予定なので保証はできない

ファイターアイテムの調整では、1〜2個の新アイテムと、ARアイテムの全体的な若干のNerf、MRアイテムの若干なBuffになる予定。APアイテムほど大幅な変更にはならない。

Mordeは4人のリメイクの中で一番大きい変更になる。
スキルは全て今と同じだが、いずれもファイター寄りの調整がされる。
CCや機動力は加えないことになった。その代償としてMordeのUltは狂った性能をしているわけで、それを彼の個性だと感じている。

スカナーはタンク寄りになる修正を受ける。
新要素をどの程度使いこなすかで、Tank力が左右される。
基本的にファイターとしては弱体化するが、状況次第ではファイターとしても今より優れたパフォーマンスを発揮できる。
Lv6以前のGankは今よりも強くなる。
Ultがないときでも「スカナーにしかできないこと」を加えた。



Mordeのリメイクでスキル構成変わらないと聞いてちょっとがっかりしてます。
というか、これはもしかすると以前キャンセルされたリメイク(ダメージに応じてシールドが溜まるのではなく、自分の最大HPに応じてシールドが溜まる)が実装される流れなんですかね?

アレやられると、クリセプ仮面以外にビルド選択肢がなくなりそうだし、やめてほしいとは思うんだけどなー。



4チャンプのリメイクで追加される要素を統合すると・・・

・方向指定スキルの追加:0個
・発動までにディレイのあるスキル:1個
  (AnnieWのような即着でなく、BrandWのようなディレイ付きという意味)
・Newスロー:1個
・自由に使えるMS増加:0個
  (1かも知れない。既存のMS増加が他のスキルに割り当て変更される)
・ダッシュスキルの追加:0個
・打ち上げの追加:0個
・「3回殴ると追加ダメージ」的効果:0個

4人とも、現在のスキルとほぼ同じまま変更はされない。
今までと同じように、彼らに対する引き撃ち(カイト)は効果的なままである。
しかし、彼らがターゲットに張り付き続けた場合、どんどん凶悪さを増していく、というような修正を加えている。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: