2015-08/05

Dariusリメイク詳細

Darius PBE Changelist and Feedback


Notes
ダリウスのレーンフェイズは弱体化し、Mid/Lateゲームでの性能が向上する。
「ブラッドレイジ」の追加によって今までよりTankyなビルドを期待している
「ブラッドレイジ」の重要さと強さから、スキルのダメージは下げる必要があった。


Changelist

General

AA射程延長 to 175 from 125
Attack Damage per level increased to 5 from 3.5
Health per level increased to 100 from 93
Armor per level increased to 4 from 3.5
Base Attack Speed reduced to 0.625 from 0.679
Attack Speed per level reduced to 1% from 4%(AS/Lv低すぎやろw)


Hemorrhage (P)
いずれかの敵チャンピオンに5スタック付与するか、もしくはUltでKillを取ったとき、Dariusは5秒間「ブラッドレイジ」状態になる。 この間、ダリウスは40〜200のBonusADを得、出血スタックを一度に5スタック付与するようになる。
出血ダメージは魔法から物理に変更
出血ダメージ低下 10-27 from 12-36
出血スタックによるMS増加削除


Decimate (Q)
発動までに0.75秒のディレイが設けられた。
当たった敵チャンプ1体につき、失っているヘルスの10%を回復する。ただし上限30%

外側部分のダメージ低下
to  20 / 40 / 60 / 80 /100 (+1.0/1.1/1.2/1.3/1.4 total AD)
from 105/157.5/210/262.5/315 (+1.05 bonus AD)

内側部分のダメージ比率低下、50% from 66%
(外側のダメージが下がっている上に比率まで下がっているので大幅ダメージ減)
内側部分に当てても出血スタックを付与できなくなった。なぜなら刃ではなくて柄の部分で殴っているから。


Crippling Strike (W)
ダメージ調整 to 140% total AD from 120/140/160/180/200%
スロー強化 to 40/50/60/70/80% from 20/25/30/35/40%
スロー短縮 to 1秒 from 2秒
AS低下削除
CD変更 to 9/8/7/6/5秒 from 8
出血スタックによるCD減少効果削除
マナコスト低下 to 30 from 30/35/40/45/50


Apprehend (E)
引っ張り成功の判定タイミングが、スキル発動時からスキル完了時に変更。FlashやDashで逃げたのにものすごい距離ひっぱり戻される現象は起きなくなる。
Cast time(発動までの時間)減少、0.25 seconds from 0.32
引っ張った敵にわずかにスローつけるようになる。


Noxian Guillotine (R)
Damage低下、to 100/200/300 from 160/250/340
Kill時のマナ返還削除。その代わり、Killを取った後の再使用時にはマナを消費しなくなる。
Rank3になるとマナコストが0になる。
敵チャンプを殺した場合、周囲のチャンプでない敵ユニットに数秒間Fearを与えるようになる



Bloodrage効果面白すぎるだろこれええええええええええ!
効果が5秒と短いけれど、効果中別のチャンプ殴った時にリセットされるのか、すでに5スタックの敵を殴った時にもリセットされるのか。それによって強さがだいぶ変わるね!!

出血が物理になったのでBC(斧)との相性が神に。
1発殴るだけでAR30%減まで確定です。Must Buy。

マナコスト低下、Sustain獲得、ダメージ大幅減のレーンフェイズはどう転ぶか。
相変わらず逃げ性能はゼロなうえ、密かに強力だった出血によるMS増加まで削除されたので、本当に捕まると絶対死ぬマンになってる気がするw

集団戦では中衛って感じでしょうね。



Dariusリメイク詳細
Garenリメイク詳細
Mordekaiserリメイク詳細


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: